電子事業部 対松堂 + RITAエレクトロニクス = ワンストップソリューションの提供

パターン設計から部品実装、組立までのワンストップソリューションを実現致します。
また海外拠点網を活用し、お客様に最適な生産地を提案し高度な管理力で高品質を実現します。

対松堂とRITAエレクトロニクスについて

対松堂とRITAエレクトロニクスについて

ワンストップソリューションの提供

対松堂は、2016年12月RITAエレクトロニクスをグループ会社に迎え、コンサルティングからパターン設計やプリント配線板製造・実装・製品組立までを、ワンストップソリューションで提供致します。

ピックアップ

  • プリント基板アートワーク設計のリードタイムのご案内

    パターン設計のリードタイムは、プリント基板の層数、ピン数で異なりますが、300ピン以下であれば3日程度、1,700ピンで2週間程度です。

  • 多品種少量基板の品質向上を実現させるためのポイント資料

    プリント基板の単体性能検査を安価でおこなえる「共用検査治具(ユニバーサルファンクションチェッカー)」をご提案します。操作、処理を共用化し、プリント基板毎にアダプタを用意するだけで検査が可能となります。早期立ち上げ、検査コストの低減を図ることができます。

  • ベトナム医療機器事例

    弊社ベトナム工場は、ISO13485を取得している他、各国医療認証機関の認証を受けており、医療機器の部品調達からプリント基板実装、本体組立、検査、出荷まで一貫生産を行っております。

  • バウンダリスキャンテスタのご案内

    インサーキットテスターで、プリント基板上の回路毎の接続を確認するには、プリント基板上にテストパッドを設けて検査を実施していました。しかし高密度実装化が進み、テストパッドを設けるスペースを確保することが難しくなってきました。

ページの先頭へ戻る